1. >
  2. >
  3. Googleアカウントを使った電話帳データの移行が便利

機種も一括0円さらにキャッシュバック付き

おとくケータイ.netでDIGNO Fに乗り換え

Googleアカウントを使った電話帳データの移行が便利

無事に乗り換え手続きが終わった後に、最後の仕事が残っていますね。
現在使っている機種から新しい機種へのデータの移動です。
データと言っても電話帳、写真、ビデオ、LINE、Facebookなどいろいろありますが、まずは電話帳の移行です。
Googleアカウントを持っているなら移行は簡単なので以下の手順でぜひやってみてください。

作業前に確認です!今まで使っていた電話の電話帳を登録する際にGoogleアカウントに保存しないで、スマートフォン本体などGoogleアカウント以外に保存しているデータは同期できません。
電話帳に登録する際に本体に保存したり、他のアカウントに登録したりバラバラに保存している可能性がある場合は、一度すべての電話帳データをSDカードに移動して、再度スマートフォンのGoogleアカウントに保存し直してから電話帳の移行作業をしましょう。

アンドロイドスマートフォン同士の電話帳データ移行

1.乗り換え前のスマートフォンの電話帳を開く。
「メニュー」をタップ
「設定」をタップ
「アカウントと同期」をタップ
「自動同期」にチェックを入れる
「Googleアカウント」を選択
「連絡先を同期」にチェックを入れる
その他、「カレンダー」など同期したい項目があれば全部チェックを入れます。
これで、自動的に同期されます。

2.次に乗り換え後の新しいスマートフォンの
ホーム画面から「設定」をタップ
「一般」をタップ
「アカウント」をタップ
自分のGoogleアカウントを入力して下さい。

Googleアカウントの設定が出来たらホームの設定から
「設定」をタップ
「アカウントと同期」をタップ
「自動同期」にチェックを入れる
「Googleアカウント」を選択
「連絡先を同期」にチェックを入れる
その他、「カレンダー」など同期したい項目があれば全部チェックを入れます。
これで、自動的に同期されます。

iphoneでもGoogleアカウントの電話帳に同期できます

iphoneのホーム画面の「設定」をタップ
「メール/連絡先/カレンダー」をタップ
「Googleアカウント」を選択
ここで連絡先をONに設定してください。
これでGoogleアカウントの電話帳と同期できます。

当ページからのリンク先とページ記載の内容につきましては一切関係ありません